第2回「デトックス」教室の様子

hina.jpg
2月26日の第2回教室は、お雛様を飾ってひなまつりの雰囲気を楽しみながら、
本格的な春の訪れを前に「デトックス」をテーマに、手軽なデトックスの方法として
「入浴」を取り上げ、入浴の効果をさらに高めるバスソルトとバスボムを作りました。
前半では香りを生かした「アロマバス」の効果を体感していただきたくて、
洗面器のお湯に精油を使ったバスソルトを入れ、両手を浸してハンドバスを実践。
気持ちいい~、あたたまる~と、ほんわか気分を楽しんでいただけたようでした。
また、アロマセラピーの禁忌のひとつを実感するための面白い実験を披露して、
言葉だけでなく、目でしっかりと確認ができました。
後半はまずバスソルト作り。天然塩に精油を加えるだけ、といたって簡単ですが、
同じ組み合わせの精油をブレンドしても、精油の比率が違うと、その方、その方で
まったく違う香りになるので、出来た香りの嗅ぎ比べも教室の楽しみのひとつですね。
バスボム作りにはコツがありますので、そのコツをお伝えしながら一緒に作りました。
IMG_0332.jpg
その他にデトックスを助けるハーブをいくつかご紹介し、その中から浄血作用のある
ヨモギを番茶にブレンドしたものを飲んでいただいたところ、なかなか好評でした!
最後は前日の夜にNHKで漢方の特集番組が放送されていたこともあり、
漢方談義で盛り上がりました。
次回3月25日の教室ではアロマセラピーの王道、オイルトリートメントで季節の
変わり目の心身のゆらぎを乗り切るアイデアをご紹介します。ぜひご参加下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA