1月体験講座「アロマでおもてなし」の様子

教室にこられているSさんから、お庭のゆずをいただきました。
一枝にゆずが鈴生りで、さわやかな香りです。
まず、柑橘類の精油の教材として講座で使い、果皮は薬味とゆず湯に、
果汁はポン酢、種はプランターに蒔きと、全部使いきりました。
今は発芽が待ち遠しいです。
2014年1月講座
ゆずの精油でアロマルームスプレーを1本作っておくとホッと一息タイムに重宝します。
参加の方はアロマテラピーをすでに活用されておられたので、
アップグレードの内容も取り混ぜながら、精油を嗅ぎ比べていきました。
静かな和室で、しばし日常を忘れ、香りに集中。
コーヒーまめ
途中、嗅覚を休めるためにコーヒー豆を嗅ぎます。
本日のコーヒー豆はグァテマラ産です。
コーヒーのアロマ効果、産地によっても癒し・集中力の違いがあるようです。
初めて出会う香りや、やっぱり大好きな香りを確認しながら
ご自分やご家族・大切な方に使っていただけるよう、三種類のアロマクラフトごとに
ブレンドを変えて作りました。
取り入れやすい方法で上手にアロマでおもてなし、楽しみませんか。
香りのこよみ
墨谷美智子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA