「香りのお茶会」開催報告

今年の教室の締めくくりとなる「香りのお茶会」を開催しました。
前半は念願の茶道体験でした。
裏千家 茶道 準教授で、アロマセラピストでもある清水宗陽先生に教えていただきました。
香りのこよみでは、お茶室をお借りしてアロマ教室をしていますが、やはり、自然と、茶道や日本ならではの香りにも興味が出てきました。
今年の日曜教室はお香作りにもトライしました。そして、今回はお抹茶の香りにトライです。
1208_1_20131217222536e67.jpg
清水先生に茶道のいろはの「い」から優しく教えていただき、お薄とお濃茶の味と香りを堪能しました。
茶道を体験をしてみて、人や物に対するおもいやりの心がたくさん込められていることを知りました。
清水先生がご準備くださったお菓子も美味しかったです。
1208_2_20131217222533d80.jpg
後半は、最初に、先月の香水コースで作ったオードトワレが、熟成された頃でしたので、作られた方にお持ちいただいて、香りを皆さんでシェアしました。ブレンドしたての時より、香りがまとまり、柔らかく、更に透明感がありました。その後は、部屋中にクローブとオレンジとポマンダーミックスの香り漂う中、手元でオレンジポマンダーを作りつつ、今年教室で作ったアロマクラフトの感想など、おしゃべりを楽しみました。
1208_3_20131217222535d36.jpg
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
どうぞ良い新年をお迎えください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA